コレステロール値を下げる飲み物にはどんなものがあるの?

コレステロールを下げるには食事内容の改善が有効ですが、それが難しい人には飲み物で数値を下げる方法がおすすめです。

 

コレステロールを下げる飲み物はいくつかありますが、まずは野菜や果物のジュースです。

 

水溶性の食物繊維が豊富なモロヘイヤやバナナ、りんごを使用したもので、少し繊維質が残ったとろみのあるものを飲むと良いです。なるべく塩分や糖分が少ないものを選ぶようにしましょう。

 

水溶性の食物繊維は血中の脂肪を吸着して排出させる働きをもっているので、悪玉コレステロール(LDL)を下げる効果が期待できます。

 

自分で作る場合は、にんじんやりんごなどは皮ごとミキサーにかけるようにすると多くの食物繊維や栄養素を摂取できるのでより健康的です。

 

次におすすめの飲み物は豆乳です。豆乳に含まれる大豆たんぱく質がコレステロールの吸収をおさえる効果が期待できます。

 

これらの飲み物を食事の直前に飲むとコレステロールの吸収を抑える効果が期待できます。

 

 

コレステロール高い

コレステロール対策として、特定保健用食品などの情報をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!

緑でサラナの効果と口コミ